育児一覧

アメリカ流 子育てに疲れた時に考え方を一変するある言葉

自分の子供、もう心か本当に大好きですよね。もうそれは絶対みんな一緒だと思うんです。でも、育児には疲弊してしまう。特に、放課後にスポーツやおけいこや、家をきれいにしておくことや、そこそこましな食事を出したり、もうそれはそれはどんなに頑張っても時間が足りない!! こんなにやっているのに、生活を豊かにしているというよりは、どうにか生き抜いていると時々感じませんか?

アメリカ流子育てハック 感謝することを根付かせる年齢別習慣

アメリカではサンキュー、日本ではありがとう、これは共通して1番にきちんと言えるようにしたい大切な言葉かなと思います。この言葉は自発的にでるようにしたいし、普段から感謝の気持ちを忘れない子供に育てたいですよね。年齢別に感謝の出来る子に育てるために出来ることのリストをチェックしてみてください。

アメリカ在住育児迷子主婦の、うちの子供の癇癪、異常じゃない?チェックすべき5つの症状。

かんしゃくを起こしている子供は、大声を出したり、叫んだり、泣いたりし、また行為として手足をバタバタさせたり、床を転がったり、足を踏みならしたり、ものを投げたりします。子供の顔は真っ赤になり、激怒のために叩いたり蹴ったりし親の手が付けられないレベルになります。

困った!悪天候日や病気の日の室内育児 子供と家の中で出来るアメリカ流アクティビティ7つ

真夏と真冬はお外遊びが限られてきますよね。それに雨の日が続くと子供の期限も悪くなるし、それに従いママの気分も憂鬱になります。そんな時には、お絵かき・粘土遊びもいいけどちょっと趣向をいつもと変えると子供たちも気分を新たにやる気満々で挑んでくれます!

アメリカ在住主婦ルルの 育児中に怒鳴っちゃった!堪忍袋の緒が切れた時の対処法は3ステップ

子供が出来るまで、こんなに怒りを心頭させたことは早々ないんじゃないかな、、、って幾度となく思いますよね。こちらの忍耐力を試されていると。。。こんなに愛おしい娘がどうやったらこんなに私を怒らせられるのか。母親も菩薩ではないんです、人間なんです。キレちゃうこともやっぱりあります

アメリカ在住主婦の育児中のイライラ、言うことを聞かない!!年齢別「聞く」能力の違いと、「聞かせる」ためのコツ(6歳以上)

アメリカ在住主婦のリルです。 3歳の実の娘と、2人の男の子(8歳と12歳)の継母(ままはは)でもあります。 一番上はもうすぐティーンエージャー。毎朝起きろと8回くらいは言います。ついには声を荒げて、それでやっと起きてくる。で結局、空気の悪い一日が始まるわけです。

アメリカ在住主婦の育児中のイライラ、言うことを聞かない!!年齢別「聞く」能力の違いと、「聞かせる」ためのコツ(3歳-5歳)

アメリカ在住主婦のリルです。 3歳の娘はどんどん体も育ってきて色んな事が出来るようになってきたのに比例して自我も育ってきてはっきりと意思表示するようになっています。ますます言うことを聞いてくれない日々の中で私のストレスは日増しにアップし声を荒げることも少なくないです。 言葉がわかるようになってくると、今までスキンシップの中で伝えていたこともついつい言葉に頼って言葉多く指示することが多くなってきます。 そうは言っても、この前まで話すことさえできなかったベビーなんですよね。